イタチ駆除は自分で行うよりも・・・

イタチ駆除は専門業者に依頼を、丁寧なサービスを選んだ方がお得

イタチ駆除は専門業者に依頼を、丁寧なサービスを選んだ方がお得 イタチは恐ろしい害獣の一種であり、ハクビシンやアライグマよりは若干小柄ですが、その凶暴さは素人には手に負えません。
雑食性の動物であり、選り好みせずに色々な物を食べるため、生命力が非常に強く、家庭菜園の畑や民家や物置に置かれた食料品や備蓄した非常食などが被害に見舞われます。
出産の機会は基本的に年に一回であり、繁殖力はネズミと比較すれば少なめですが、一度に複数の子どもが生まれ生命力も旺盛なので、イタチ駆除は早期対応が肝心です。
放置すると自宅周辺が害獣の住処になる恐れがあり、専門業者に早めに相談し、徹底的にイタチ駆除をしなければいけません。
近年では中部地方や関西地方でのイタチ被害が増加して来ており、専門業者を利用してイタチ駆除を進める家庭が増えて来ました。
気になる費用ですが、充分一般家庭でも依頼出来る価格帯です。
相談する専門業者によって、費用は微妙に変わりますので、いくつかのサービスを調べて価格を比較検討してみましょう。
ただコストパフォーマンスだけで選ぶのは禁物です。
他のサービスよりもややお高めでも、丁寧なイタチ駆除を施してくれる専門会社に依頼した方が結果的にお得となります。
徹底的に巣穴をチェックし、文字通り自宅周辺の害獣を一網打尽にしてくれ、更に再発防止策まで丁寧に施してくれるサービスの方が満足度が高くなります。

イタチ駆除を行う場合は業者に依頼しましょう

イタチ駆除を行う場合は業者に依頼しましょう イタチ駆除を自力で行いたいと思っている人もいるかもしれませんが、確実に成功させたいと思っている場合は業者に依頼すると良いです。
知識や経験に乏しい素人がイタチ駆除をしようとすると、上手くできなかったり様々な危険に遭遇してしまう場合もあるので注意が必要です。
自分だけの力でやろうとすると中途半端に終わってしまうケースが多いので、確実に仕留めたい場合は業者にお願いすることで迅速に対応してもらうことができます。
イタチ駆除をするにあたって、鳥獣保護法や狩猟法について理解を深めておくことが大切です。
法律によって保護されている動物になっているため、誰でも捕獲をすることができるというものではありません。
個人的に捕まえたいと考えている場合は、予め自分が住んでいる地域の自治体に届け出を提出しておくことが重要です。
届け出をすれば全てのイタチを捕獲することができるというわけではなく、認められているのはオスだけです。
メスの場合は禁止されていますが、知識を持ち合わせていない一般の人では雌雄の見分けがつく人は少ないでしょう。
届け出を出してから許可がおりるまでには2週間程度かかることになりますが、その間にも被害が大きくなることもあります。

イタチ駆除おすすめリンク

イタチ駆除・害獣駆除はお任せください

新着情報

◎2019/12/23

業者に依頼したときの費用相場
の情報を更新しました。

◎2019/10/29

専門の業者に依頼がおすすめ
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

業者選びは価格?それとも対応力?
の情報を更新しました。

◎2019/5/24

イタチ駆除は業者に任せて時間短縮
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「イタチ 駆除」
に関連するツイート
Twitter

ハクビシン駆除・アライグマ駆除イタチ駆除・ねずみ駆除は害獣駆除専門のホームスターへご連絡ください。hwm3.spaaqs.ne.jp/home-star/

Twitterハクビシン駆除のホームスター@hakubisin110

返信 リツイート 15:33

ハクビシン駆除・アライグマ駆除イタチ駆除・ねずみ駆除は害獣駆除専門のホームスターへご連絡ください。hwm3.spaaqs.ne.jp/home-star/

Twitterハクビシン駆除のホームスター@hakubisin110

返信 リツイート 3:33

RT @harufoot: BIRDER 03号「御蔵島のオオミズナギドリと野生化ネコの今」特集ページ。1970年代には推定175~350万羽だった個体数が2016年には繁殖数推定11万7千羽まで減少。人間が持ち込んだネコや鼠駆除目的に持ち込んだイタチによる捕食され伊豆諸島の有…

RT @harufoot: BIRDER 03号「御蔵島のオオミズナギドリと野生化ネコの今」特集ページ。1970年代には推定175~350万羽だった個体数が2016年には繁殖数推定11万7千羽まで減少。人間が持ち込んだネコや鼠駆除目的に持ち込んだイタチによる捕食され伊豆諸島の有…

地球を守るために生み出したのに勝手に自身の欲望に目覚め愚かな行動を始めたリュウソウ族 それを駆除しようと次に生み出したドルイドン族 その中にも「ガチレウス」の様な生み出された使命よりも自分の野望を優先する奴が現れちゃって まさにイタチゴッコ状態になったわけか

Twitter鮫肌 包次郎(ただいま出店に向けて作品制作中!)@kaizindaisuki

返信 リツイート1 昨日 10:00

猫チョコもらったので、ネズミお菓子ないかなと検索したらイタチ駆除とか出てくる…違うそうじゃない…🐀🐁

お疲れ様です😊 本日は兵庫県にイタチ駆除作業に行ってきました❗️ 追い出し中ですー ◆対応可能地域◆ 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、三重 ◆対応可能害獣◆ イタチ、ネズミ、アライグマ、ハクビシン、コウモリ、シロアリ #イタチ駆除 #害獣駆除 #害獣バーサス pic.twitter.com/OyFQNNj0aQ

BIRDER 03号「御蔵島のオオミズナギドリと野生化ネコの今」特集ページ。1970年代には推定175~350万羽だった個体数が2016年には繁殖数推定11万7千羽まで減少。人間が持ち込んだネコや鼠駆除目的に持ち込んだイタチによる捕食され伊豆諸島の有人島では地域絶滅に追い込まれた。渡り鳥であるオオミズナギ pic.twitter.com/M4dSPSJqMK

Twitter陽久【猫と猛禽類とKAKAPOがとても好きです】@harufoot

返信1 リツイート33 2/15(土) 14:41

ハクビシン駆除・アライグマ駆除イタチ駆除・ねずみ駆除は害獣駆除専門のホームスターへご連絡ください。hwm3.spaaqs.ne.jp/home-star/

Twitterハクビシン駆除のホームスター@hakubisin110

返信 リツイート 2/15(土) 6:33

返信先:@koikoi7474 ありがとうございます~。息子の進学でお金のかかる時期なのに、餌付けとか罠とか侵入口塞ぐとか諸々の費用で15万ですよ~💦それにプラスして一匹に付き幾らだから堪りません(´;ω;`)ウゥゥ イタチの音って結構大きいし、長くいられると凄く臭いみたいで…早く完全に駆除したいです~~。